プログラマーの面接 – 僕が落とした7つの理由

実は僕、数名プログラマーの求人を出しています。
既に3名面接しました。
その内1名、内定が決まりました。

上から目線で申し訳ないのですが
このヒット率の低さは一体何なのでしょう。
やはりIoTバブルで売り手市場なのでしょうか。
何とも面接に来る人がパッとしないのです。

元々
「健康でコミュニケーションが取れれば誰でも良いです」
から始まった採用活動なのに難航しています。
何だか僕が高望みみたいになってきました。

ちょっとその辺についてお話しさせてください。 “プログラマーの面接 – 僕が落とした7つの理由” の続きを読む