プロジェクト崩壊の6段階説


プロジェクト崩壊の6段階説が少し面白かったので
僕なりの解釈を書いてみようと思います。

プロジェクト崩壊について

プロジェクトは見積りから始まり、
合意がとれて発注されたら実際にプロジェクトが動き始めます。

しかし一つ間違えると不幸のどん底。
あっという間に崩壊のプロセスをたどります。
今回は崩壊のプロセスをどういう心境で辿っていくのかについて
簡単にご説明したいと思います。

プロジェクトの6段階説

まず、プロジェクトの6段階説を簡単に提示します。

プロジェクトの6段階
1.期待
2.幻滅
3.パニック
4.犯人捜し
5.無実の人を処罰
6.無関係な人を褒賞

「失敗の科学」マシュー・サイド 引用

試しに漫画にしてみました。
全米が泣いた!

総括

実は経験談を文章で書いてみたのですが、
だいぶ愚痴っぽくなったのでやめました。
薄っぺら内容の漫画でお茶を濁してます。

後、自分の絵の才能にビビってます。

おわり


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です