就職先が決まりました


どうも僕です。
次の就職先が決まりました。
行き先は、僕のリーダーとしての最初のお客様です。
最も長くお付き合いさせて頂きました。

今回はそのお客様との出会いと、内定に至るまでを簡単にご説明したいと思います。

お客様との出会い

ヘルプとしての参画

このお客様と我が社はそこそこ付き合いも長く、
僕がリーダーを任されるタイミングでは既に5人リーダーが変わっていました。
僕で6人目です。

僕がこのプロジェクトに入ったのは、当時の上司の一言でした。
A社のプロジェクトが危なそうだから、ヘルプとして入ってくれ

チームメンバーは以下の通りです。
・リーダー(僕より年下)
・妊婦(もうじき生まれる)
・新人

また、納品は1か月後に迫りソフトウェアは全く完成していません。
ちょっと触ったら落ちるし、出力結果も全く合わない状態です。

メンバーの妊婦は不定期の休みや早退が続き仕事が進みません。
新人は頭は良いのですが、戦力としては今一つ。
リーダーは許容量オーバーの作業を自分に積んで、作業の割り振りまで手が回らない。

ふむ、確かにヤバそうだ。

しかし、ヘルプの僕は文字通りお手伝いさん。
頑張る気などさらさらありません。

リーダー君、大変そうだなぁ。鼻ホジホジ。。。

リーダー就任

ヘルプとして参画して3日目。
僕は、当時の社長と上司から呼び出されました。

社長「そろそろ君もお年頃だし、リーダーを任せようと思う。」
僕「・・・ん?何の話ですか?」
社長「やっぱり仕事はリーダーでないと面白くないでしょ?」
僕「いや、何のリーダーですか?」
社長「今やってるプロジェクトの」
僕「ん?」
社長「え?聞いてない?リーダーの〇〇君辞めるんだよ?」
僕「聞いてませんが?」
上司「言ってませんが?」
僕(イラッ)

そんなこんなで、お手伝いさんからあっさりリーダーに昇格しました。

リーダー就任後のご挨拶メール

先方にリーダーが辞めることを伝えられていない状態で、
以下のようなやりとりを上司としました。

上司「リーダー交代のメールを送っておいて」
僕「全く面識のない僕が突然そんな連絡したら怒らせることになると思いますよ。良いんですか?そもそも肩書のある貴方が説明すべきだと思いますが?」
上司「いいから送っといて。」
僕「わかりました。忠告しましたからね。どうなっても知りませんよ。」

で、以下のようなメールを送りました。正確には覚えてません。
——————————————–
お世話になっております。
株式会社〇〇の××と申します。
突然のメール大変失礼いたします。

この度、勝手ながら弊社都合でリーダーを交代することとなりました。
これからは私が窓口となりますのでよろしくお願いいたします。

また、現リーダーの〇〇は今月末で退職を予定しております。
ご不便、ご迷惑をおかけしますがご了承ください。

以上です。
よろしくお願い申し上げます。
——————————————–

で、返ってきたメール
——————————————–
宛先:上司様

一体、何度リーダーを交代すれば気が済むのですか。
ウチと取引したくないのならそうおっしゃってください。
また、面識もない方から急にメールを送ってこられても困ります。

もし、今後もウチとの付き合いを考えて頂けるのでしたら、
来週早々に弊社の仕組み全て新しいリーダーにご説明頂きたいと思います。
——————————————–

この後、かなり震えながら直接電話で謝罪したのですが、
貴方に謝られても困ります。上司さんからのご説明は無いのですか?
とのご回答でした。当然ですよね。

僕はこの当時の上司が大嫌いです。
上司は何もしていません。

謝罪会当日

僕は休日出勤して説明資料を作りました。
付け焼刃ですが資料とリーダーからの説明を何とか丸暗記しました。

で、謝罪会当日。
許してもらえました。
誠意を見せて欲しいというのが本音だったようで
真面目に資料を作っていった時点で許してもらえたようです。
これがお客様との初めての出会いでした。

何とかひと段落したのですが、
僕にあるのは付け焼刃の知識と中途半端な納期間際のプロジェクト。
しかも納品前にリーダーが辞めるし、最後の砦の妊婦は突如産休に入る。
その為、このプロジェクトでお客様を何度も怒らせることになります。
しかし、それはまた別のお話し。

内定に至るまで

謝罪会当日

そういえば、始まりも謝罪会だったなぁ。

少し懐かしい思いに耽りながらお客様を訪問しました。
訪問メンバーは、部長・課長・僕・次期リーダーです。

謝罪会は課長が説明してくれました。

話題の中心は何度もリーダーが変わっている点についてと
今後はどうやって対応していくのかということ。

途中何度か抜き差しならない状況になり、
課長は部長に助けを求めて目くばせをするのですが部長は知らん顔。
次期リーダーはどうして良いかわからず挙動不審。
僕は原因なので黙ってようと思っていたのですが、
取り付く島もないのでちょっと口を挟みました。

さすがに7年面倒見て来たのでもういいでしょう。
それより一つ提案があります。僕を雇ってくれませんか?

この後、推薦という形で入社が決定しました。
手続きの関係上、筆記試験と面接をちゃんと受けましたが。

おわり


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です