「うつ病の人って心強くね?」 – プログラマーの病気


パソコンに向かい続ける業界ですので、うつ病の人も多いです。
チームメンバーのほとんどがうつ病という事もしょっちゅうです。

ただ、僕は思うのです。
デリケートな問題だとは思いますが言っちゃいます。

うつ病の人って心強くね?

ちょっとその辺についてお話しさせてください。

僕の下に来たうつ病たち

僕の下にもかなりの人数のうつ病患者が男女問わず来ました。
中には仕事をリハビリと勘違いしている人もいます。

そんなうつ病たちの名言の数々をご紹介します。

名言集

〇僕との会話
・お前のせいで病気が悪化した。ぶん殴りたい。
・お前の顔なんか見たくない。病気が悪化する。

さすがの僕でも辛辣過ぎてフォローに困ります。

〇上司との会話
・病気が悪化した、会社/上司/〇〇さんの所為だ。
・自分は病気だから半分しか働けません。
・自分は病気だから残業ができません。
・自分は病気だから出張ができません。
・仕事が辛すぎて、今朝電車に飛び込もうと思いました。
・あの時はこう言ってたのに嘘ばっかり。そうやってすぐ嘘をつくんですね。
・〇〇さんの顔見たくないからパーティションを立ててください。
・〇〇さんは嫌いなので一緒のチームでは働けません。
・あなたの事は嫌いです。しゃべりかけないでください。

本人や上司に対して結構言いにくいこと言うんですよね。
とにかく、ちゃんとNoと言える数少ない日本人です。

その他、理解不能な行動など

・出向先が嫌で勝手に戻ってきた
・支社勤務が嫌で勝手に本社に戻ってきた
・精神を病んでいることをあけすけに話す
・うつ病仲間をやたら増やしたがる
・薬の名前にやたら詳しい
・セロトニンとか脳汁にやたら詳しい
・メンタルヘルスチェックでうつ病判定されないと落ち込む
・メンタルヘルスチェックでうつ病判定されると自慢気

とにかく何か良く分からないけどすごい。
嫌なことがある時の行動力はかなりのもの。
会社の決定より自分の嫌を優先するスタンスは少し見習います。
僕ならできない。

まとめ

本題に戻りますが、やっぱり
うつ病の人って心強くないですか?

全員がそうだとは思いませんが、
うつ病の人ははっきり言う人多いですよね。

おわり


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です