Git Hubのリポジトリの消し方

僕が最初にインターネットを触った高校時代。
クソでかい緑がかったブラウン管の画面。
電話回線を使用していて国際電話接続におびえながらのインターネットです。悪いことしてる感がたまりません。もう20年か。

人には言えないサイトを見るため雑誌に載っていたURLをブラウザに打ち込みました。URL入力欄です。
消せませんでした。

元に戻せる。無かったことにできる。というのは大事です。
今回はGit Hubのリポジトリの削除について残しておきます。

"Git Hubのリポジトリの消し方" の続きを読む

Gitのインストール

ファイルのバージョン管理をしたいならTFS(Team Foundation Server)とかCVS(Concurrent Versions System)とかSVN(Apache Subversion)とかがあります。ソフトウェア開発界隈では必須のツールになります。
変化を嫌う企業様は未だにVSS(Microsoft Visual SourceSafe)を使ってるかもしれませんね。2011年にサポート切れてます。

色々ありますが、Gitのインストールについてご説明します。
後日GitHub APIで遊ぶための前段階として残しておきます。

"Gitのインストール" の続きを読む

WordPress(AWS+Bitnami) – PowerShellでファイルを一括反映

今回はPowerShellを使ってWordpressの移行に必要なディレクトリの置き換えをやってみます。サーバーの移行などで新しいWordpressに反映することを想定しています。

[WordPress(AWS+Bitnami) – PowerShellでファイルを一括保存]で保存した以下の3つのディレクトリが対象です。

htdocs/wp-contentの下にある以下のフォルダです。

  • plugins
  • uploads
  • themes

"WordPress(AWS+Bitnami) – PowerShellでファイルを一括反映" の続きを読む

GitHubデビュー

GitHubを使ってみようと思います。
何気に請負が中心のプログラマーというのは、
基本お客さんがいるのでオープンなものは敬遠する傾向にあります。
僕も全くGitHubに触れずに生きてきました。

というのは言い訳で英語にビビッてただけです。
僕はGitHubデビューを果たします。

"GitHubデビュー" の続きを読む

WordPress(AWS+Bitnami) – PowerShellでMySQLをリストアする方法

今回はPowerShellを使ってWordpressのMySQLデータをリストア(インポート)してみます。
つなぎ先間違えたら消えちゃいます。
バックアップとるなりして万全を期してください。

バックアップの取り方はこちら → WordPress(AWS+Bitnami) – PowerShellでMySQLのバックアップをとる方法

"WordPress(AWS+Bitnami) – PowerShellでMySQLをリストアする方法" の続きを読む