コマンドプロンプト起動時に「指定されたパスが見つかりません。」と怒られる問題(解決済み)

現象はこれです。

何故かコマンドプロンプトを起動すると怒られるようになりました。
解消したのでメモを残しておきます。

Visual Studio Community 2019のインストール

プログラマー速攻入門関連の記事です。
全体を見たい方はこちらへどうぞ。

ここではVisual Studio Community 2019で
C#のデスクトップアプリ開発のための環境構築をご説明します。

環境構築:VSCodeでPythonを使用する

Anacondaをインストールしたり素のPythonをインストールしたりしてもVSCodeで使えません。
ターミナルで実行することはできますがそれもちょっと違うんですよね。

そこで拡張機能をVSCodeにインストールします。

環境構築:アプリケーション開発用にPythonをインストール

データサイエンスをしたい場合はAnacondaのインストールをご参照ください。
こちらはPython使ってアプリケーション開発したい場合などに使用します。

ここにある画像はご自由にご使用ください。

環境構築手順 – データサイエンス時のPythonのインストール(Anaconda編)

データサイエンス関係でPythonを使いたい場合は
Anacondaをインストールします。

ここにある画像はご自由にご使用ください。

VSCodeで猫やトトロと戯れる(拡張機能:vscode-pets)

ぼんやりキーワードを眺めていたら、
"VSCode 猫"という素敵なキーワードを発見しました。
調べてみたらあるじゃないですか。VSCode上で猫を飼う方法が。

というわけで何の役にも立ちませんけどVSCodeを癒し空間にします。

ブログ執筆環境を整える(WordPress, VSCode, マークダウン, PasteImage)

全記事を読みたい場合はこちら → ブログ執筆環境改善プロジェクト

僕は文章を書くのはたぶん好きですが、
記事を書く以外が色々面倒くさくて嫌になります。
今回はブログの執筆環境を整えていくことにします。

行先ボードアプリ マニュアル – インストール手順

行先ボードアプリのインストール手順について述べます。
インストーラを用意していないので平たくいえば任意の場所に配置するだけです。
インストーラはその内つくります。

Visual Studio Codeで図を描く – Draw.io Integration

勉強不足で全然知りませんでしたがdraw.ioって有名みたいですね。
それがどうもVSCodeの拡張機能として実装されたみたいです。
使ってみた感じ結構使いやすい。
これはかなりうれしい。