「プログラマー」関連キーワード全てに何か答える 10/12

今回の企画である程度記事を自動生成する仕組みを作ったのですが、
終盤間際の今回微妙なバグを見つけてがっかりしています。
また、最初から手直しか・・・。

はい、第10弾「I」~「S」
ラッコキーワードのGoogleサジェストから拾ってきています。
ラッコキーワード - プログラマ

プログラマーの未経験者がプログラマーになるには?(20代編)

プログラマーの未経験者がプログラマーになるには?
こういった質問を受けることがあります。
キーワードマラソンでも出てきてるので気になる人はいるのでしょう。
20代なら正直どうにでもなります。

ただ、ちゃんとプログラマーになる方法を答えるとすると次のようになります。

アリとキリギリス

すると、アリは笑って言いました。
『夏の間歌ったなら、冬の間踊りなさい』
すると、セミはこう答えました。
『歌うべき歌は、歌いつくした。私の亡骸を食べて、生きのびればいい。』

元ネタが見つからなかったので、ここを参考にしています。
参考:「アリとキリギリス」のほんとうの教訓。

アリとキリギリス。
一般的なものは「楽をしてはひどい目に遭う」という教訓が含まれています。
しかし、セミの生きざまを見せるこちらの解釈も良い。

アリかセミ(キリギリス)か。

なんていうか・・・アリは何も生み出せない気がするんですよね。
世の中をおどろかせる何かを作る可能性があるとすればセミでしょう。
今回はそういうお話です。

やるべきことやりたいこと、そしてやれること

やるべきこととやりたいこととやれることを分けて考えなさい。
言われたことがある人もいます。
基本的には仕事に取り組む姿勢に対して使う言葉ですが
これが中々どうして難しいものです。

きちんと分けられていますか?
僕は分けられていません。

そもそもやるべきことや、やりたいことって、皆さん明確なのですか?

IT界の風雲児インド – インド企業を人数で見ていきます

前回に続きまたインドネタ。
IT界の風雲児インド。現地技術者の給与面ではまだまだ低い水準にあります。
しかし技術力は日本のベンダーと比べても遜色ありません。
文化や宗教、考え方の違いはありますが、
インドは英語を公用語とする地域も多く、どこの国でもコミュニケーションが取れます。
万年IT人材不足の日本を含む諸国から見たらインド人の技術者確保は喫緊の課題です。
逆にインド企業から見ればアメリカや中国、日本は格好の狩場です。

今回はインドの企業について調べてみます。

社内SEはプログラミングできない? – 「IT人材白書2020」のデータから考えてみる

社内SEはプログラミングできない?
という質問をいただくことがあります。
今回はデータを使ってお答えしようかと思います。

プログラマーは中小企業に入るべきか、大企業に入るべきか

中小企業に入るべきか
大企業に入るべきか。

約358万社ある国内企業の中の357万社が中小企業です。
中小企業以外のものを大企業とすると日本の大企業は0.3%です。
千三つ(せんみっつ)。いわゆる異常値。
これだけ見ると大企業に就職するのはほぼ不可能です。

しかし、中小企業で働く従業員数を見てみるとそうでもありません。
中小企業で働く従業員数は68.8%です。
大企業に務めている人は約32%。およそ1/3です。

「中小機構」参照。

狭き門とは言え、手の届かない数字ではありません。
昨今は、あまり学歴は重視されません。
結構、簡単に入れます。

DXの設計書① – 御社のDXは失敗します

御社のDX(デジタルトランスフォーメーション)は失敗します。

とある記事によれば、日本でDXに成功している企業は14%です。
この際、記事の真偽はどうでもよい。記事に乗っかります。
いくつかあるのでご参考まで。

根拠もなく「自分のところは大丈夫!」と強がっているのであれば「要件定義不足」みたいな理由でうやむやになります。
とはいえ、DXに取り組もうとしている企業は多いようで、数回にわたって記事を垂れ流していこうと考えております。
誰か一人にでもお役に立てれば幸いです。
では、DXの設計書第一弾。

最前線でDXに取り組まれている南山大学の青山先生からコメントもらえるといいなぁ。
と、淡い期待を抱きつつ。
※2021年5月13日 青山 幹雄 南山大学理工学部ソフトウェア工学科・教授はご逝去されました。
ご冥福をお祈りいたします。https://www.nanzan-u.ac.jp/Menu/koho/pdf/210517_fuho.pdf

子孫に美田を残さず

身も蓋もない言い方になるが日本は世襲制です。
有名企業を見ても同族経営(Wikipedia「同族経営」)だらけです。
実に半数以上が同族企業のようですね。
上場企業の5割超 日本は「同族」大国:日経ビジネス電子版
ものづくり大国日本のものづくりは一部の家族にがっちり固められています。
日本企業代表トヨタは豊田章夫さんですし、工作機械で有名な山崎マザックも山崎さんです。

政治を見ても同じです。
下手したら戦国時代からの有名人ぞろいです。(Wikipedia 親族関係にある政治家一覧)

そんな中、菅さんはすごいですね。
秋田のイチゴ農家生まれで、どうして総理大臣になれるのでしょうか。
相当なやっかみもあったでしょう。
持たざるもの代表として日本を変えていってもらいたいものです。