プログラマーを目指す40代のあなたへ

よもやよもやですね。40代?
これからプログラマー目指しますか?
ありですね。なぜかって?

それはソフトウェアの目利きです。

では、40代の人がプログラマーを目指す場合どうすべきかについてご説明します。
あくまで個人的な意見ですので悪しからず。

プログラマーを目指す30代のあなたへ

30歳定年説やら35歳定年説と
プログラマーは長く続けられない仕事として有名です。
体力仕事ですのでIT土方と言われたりもします。

IT企業に所属するこの年齢はマネジメントをしつつ後進の育成に取り組みます。
自分でつくるのではなく部下に作らせることが中心です。
1つ2つ得意なプログラミング言語を持ちながら、
自分より劣る若手の技術力でお金をもらいます。

さて、そんな年齢であるはずの30代で未経験。
そういう人がプログラマーを目指す場合、どうすべきかについてお伝えします。

プログラマーを目指す20代のあなたへ

人生において大きな変化が連続で来るのが20代です。
選択肢一つでその後の人生が大きく変わります。

また、体力も充実していてスポンジが水を吸うかのような吸収力。
20代の目標が高ければそれだけその後の到達点が高くなります。

僕は誰にでも平等に人生で3つのエキサイティングで面白い
チャンスが待っていると考えます。

  1. 大学受験
  2. 就職
  3. 結婚

20代は既に1つ目を終えています。残すは就職と結婚のみ。
さて、その大事なチャンスの一つである就職で僕はプログラマーをお勧めします。

一応お断りしておきますが、僕はあなたの人生に責任を持ちません。
判断は自己責任でお願いします。

プログラマーを目指す10代のあなたへ

もしあなたが10代であればプログラマーを目指しましょう。

プログラマーの良さはパソコン一つで色んなものがつくれることです。
ハードウェアの世界は場所、原材料、設備が必要であったりと
アイデアがあっても中々簡単には作れません。
一方プログラマーはパソコン一つあれば後はアイデア次第です。

プログラマーになってみたいと思いませんか?

Visual Studio 2019とGitHubの連携

プログラマー速攻入門関連の記事です。
全体を見たい方はこちらへどうぞ。

GitHubの目的はバージョン管理です。
GitHubのアカウントを作っただけでは何も面白くありません。

GitHubとVisual Studioを連携させていきます。

プログラマーの種類

プログラマーの種類を知りたいと思う人は
IT業界に興味がある入門一歩手前の人だと思います。
で、調べてみると組込み系とか汎用系とかオープン系とか。意味不明ですよね。
ぶっちゃけ就職活動時以外あまり使わない分類です。

何だか難しそう、こんなの無理・・・とならないよう
もっと単純な種類分けでご説明します。

プログラマー入門時に必要な分け方は以下の2つです。

  • OS
  • ネイティブ(インストールするやつ)かウェブか

Visual Studio Community 2019の使い方

プログラマー速攻入門関連の記事です。
全体を見たい方はこちらへどうぞ。

今回はVisual Studioの使い方に取り組みます。

ちょっと長いですけど頑張ってください。
これをやればまっさらの状態からどうやってアプリを作るのかがわかります。

では、参りましょう。これであなたもプロの仲間入りです。

Visual Studio Community 2019のインストール

プログラマー速攻入門関連の記事です。
全体を見たい方はこちらへどうぞ。

ここではVisual Studio Community 2019で
C#のデスクトップアプリ開発のための環境構築をご説明します。

C#プログラマー速攻入門

プログラマー速攻入門の記事です。
全体を見たい方はこちらへどうぞ。

前回はググレカスの連続でした。
ごめんなさい。ちょっと厳しめに行きました。

さて、このページを見てる人はちょっと変わった方ですが
十分プログラマーの素質があると思います。
では、今回はアプリケーション開発をしていきます。

プログラミング未経験の方に何か一つ
プログラミング言語を教えるとしたら僕はC#を教えます。
C#が一番簡単なので。

理由は以下の2つです。

  • 開発環境が充実している
  • ポインタなど心を折る概念が少ない

さ、能書きはこの辺にしてC#プログラマーにとっとと入門しましょう。

※21/08/25くらいまでにリンク切れは全て開放されます。