DXの設計書㉒ – 開発者のユートピア新規開発

新規開発はしんどさもありますが楽しいものです。
規模にもよりますが、昨今の請負開発の状況 - ソフトウェア開発分析データ集2020の"SLOC(コード行数) - 開発規模"の内容から推測するに、10000行以下のシステム開発が中心でしょう。クラスの数で言えば30以下。
偏りはわかりませんが、10000行以下のものも正規分布するなら10~20クラスくらいが中心ですかね。

これくらいの規模でしかも新規開発。
時間に余裕があれば非常に楽しいものです。
この楽しさはおそらく脳内の分泌物によるものでしょう。
知らんけど。

WordPress(AWS + bitnami) – MySQLをリストアしてコピーサイトを作ったら本家が死んだ

MySQLをリストア(インポート)したら本家のレイアウトが崩れました。
質が悪いことにログイン状態ではわからない。
気づかずに何日もトップページの崩れを放置してました。あははは。

ぶっちゃけ解決策は簡単です。スタイルシートを反映しなおすだけ。
僕のはこれで直りました。

炎上プロジェクトの終わらせ方

今回は炎上プロジェクトの終わらせ方について、簡単にご説明したいと思います。
プロジェクトが炎上すると、どうしてもマネジメント論になりがちです。
WBSを切りなおすべきだとか、リーダーに作業を積まずマネジメントに専念すべきとか、付加価値を産まない会議を減らすべきとか。

僕もプロジェクトが炎上した時、上司に相談しました。
結局プロジェクトマネジメントの基本に関する能書きが始まるだけなんですよね。
知ってるしもうやってる。やってないものは、今の状態ではやれないものです。
異常事態に一般論はいりません。

「ニートの休みってもしかして休みじゃない?」 – 退職して気付いたこと

6月はじめから一切働いてませんが本日6/17です。

怒涛の送別会も終わりホッとしている反面
「アレ?これって・・・」と当たり前の事実に気づき始めてきました。
余裕ぶっかまして何も転職活動していませんが、
外界との接点が徐々に無くなりつつあります。

ちょっと休みについて真剣に考えてみようと思います。
そう今の僕には、いくらでも時間があるのだ。