タグ: データサイエンス

世界中で自分しか知らない事実を探す旅


  • API革命?APIを制するものが世界を制す。APIとその魅力とは?

    API革命?APIを制するものが世界を制す。APIとその魅力とは?

    僕はAPIが好きです。最近はTwitter APIにハマっています。 今回はAPI好きの僕によるAPIの魅力について語ろうと思います。 物好きの方はお付き合いいただければと思います。


  • ワードクラウドでよろしく ザ・ベスト

    ツイッターを使った企画 ワードクラウドでよろしく。 簡単に言えば#ワードクラウドでよろしく とつぶやくと勝手にそのツイートをワードクラウド付きでリツイートするという仕組みです。 実行していたPCが熱々に熱を持ってしまったので一旦お休みしています。ちょっと作り直そう。 ということで今回は個人的にお気に入りワードクラウドTOP10を列挙します。 どこに需要があるのだろう。。。


  • 日本語対応のGoogleフォント一覧をWordCloudで

    Google Fontsは中々便利です。 一般人はあまりこだわらないところですので、 色々ためしているとこういう風になるんだ、みたいな気づきもあります。 今回は日本語対応のGoogleフォントをWordCloudで出していきます。


  • matplotlibのカラーマップ一覧をWordCloudで

    カラーマップはカラーパレットなどとも呼ばれ平たく言えば色の組み合わせです。 PythonのWordCloudパッケージではmatplotlibのカラーマップを使用することができます。 見てるだけでも楽しいので一覧にしてみました。ご参考まで。


  • WordCloudを使って父の日プレゼントを探す

    相も変わらずWordCloudにハマっています。 可能性を感じるのですが今一つ使い道がないWordCloud。 というわけで父の日プレゼント探しでもやってみようと思います。


  • ツイッター上で阿武町4630万円事件はどう見られているのかをWordCloudで解析する

    最近話題の阿武町4630万円事件。 新型コロナ禍対策の臨時特別給付金10万円463世帯分を1人の口座に 山口県阿武町が誤ってどっさり振り込んだことに始まります。 僕の興味はWordCloudを何とかエンターテイメントにできないか?


  • 全国WordCloudツアー

    僕のような出不精はコロナ禍かどうかに関わらず全く旅行に行きません。 そんな出不精の僕は最近の技術を駆使して効率よく旅行気分を味わおうと思います。


  • いいねが欲しい

    バズりは少々僕には敷居が高く諦めましたが 数字を見ていたら100いいねなら狙えそうな気がしています。 今回は100いいねを超えるツイートの特徴をデータ分析を交えて見て行きます。


  • バズりたい

    最近とある方からご紹介いただいた「僕らはSNSでモノを買う」という本を読んで ずっとバズりたい欲求に駆られています。 僕はリツイートをいっぱいしてもらいたい。 今回はリツイートについてデータ分析を交えながら調べていきます。


  • データ分析自動化の時代 | 4つデータの分析

    データを集めて分析した結果、XXXが30%向上。 よく耳にする話ですが何故か30%。 データを集めるというのは具体性のある話ですが 分析とその後につづく行動が全く不透明です。 分析とはなんぞや?今回は分析ついてお話したいと思います。