タグ: プログラミング

自分の頭の中にしかないアイデアに形を与えられたら素敵だとは思いませんか?
PCと自分の時間だけでそれができる技術です。


  • 【2022年版】Pythonの開発環境おススメ

    ここまで数回にわたりPythonの開発環境の構築と簡単な使用方法について述べてきました。 どれも一長一短ではありますが、 今回は個人的なレベル別おススメ開発環境ついてご説明します。 ご参考まで。


  • 【Python開発環境】Pythonのインストール

    様々な開発環境がありますが開発環境を入れただけではPythonの実行はできません。 Python自体の実行環境は必須です。 今回はPythonのインストール方法についてご説明します。 ※ここにある画像は自由にご使用いただいて構いません。


  • 【Python開発環境】Eclipse + Pydevのインストールと使い方

    今回は本命だけどちょっと気位の高いEclipse。 Eclipse + Pydevの構成でPythonの開発が可能です。 では、今回も開発環境を立ち上げてちょこっと使い方をご説明します。 Eclipse + Pydevはどちらかと言えば中級者向けですね。 初心者は[PyCharm](https://www.premium-tsubu-hero.net/python-pycharm-install-howto/)をおススメします。


  • 【Python開発環境】PyScripterのインストールと使い方

    ここまでVisual Studio 2022, PyCharmとPythonの開発環境を試してきました。 今回はPyScripterを試してみます。


  • 【Python開発環境】PyCharmのインストールと使い方

    巷ではPython開発はVSCodeが正義みたいになっています。 その選択も悪くはないのですがもうちょい楽に行けるのが専用に用意された統合開発環境。 前回Visual Studio 2022 Communityをご説明しましたが今回はPyCharmについてご説明します。 個人的な感想ですが Visual Studio 2022 Communityよりこちらの方が直観的です。 では、行きます。


  • 【Python開発環境】Visual Studio Community 2022のインストールと使い方

    巷ではVSCodeでPythonプログラミングが主流みたいです。 しかし、VSCodeって開発環境としては初心者に厳しめなのですよね。 ところで、以下を知らずに開発を行ってたりしませんか? – ブレークポイント – インテリセンス VSCodeから入るとその存在に気付かない人がそこそこいます。 今回はVisual Studio 2022 Communityのインストール → Pythonのインストール → ちょこっと開発 の流れでブレークポイント・インテリセンスを含めてお話していきます。 ご興味があればお付き合いください。


  • VSCodeのインストール方法【3種のVSCode】

    僕の知る限りVSCodeのインストール方法は3つあります。 1. 公式ページから安定板をとってインストール 2. 公式ページからインサイダー版をとってインストール 3. GitHubからソースコードをとってきてビルド 1と2の違いはその名の通り少し古いけど安定板か最新だけどまだ不安定かです。 3はマニアック過ぎてどういうニーズかわかりません。 僕は単なる好奇心でやりました。 ちなみにそれぞれアイコンが少しずつ違います。


  • GitHubで検索できる言語一覧

    マイナー言語も含めGitHubにはどんな言語が保存されているのか? よろしければご参考まで。 多いなぁ。。。


  • C#ユーザー必見!開発言語C#の人気リポジトリランキング

    今回はC#のリポジトリについてランキングを出してみます。 全期間を対象にしています。


  • Pythonユーザー必見!!GitHubのPythonリポジトリ スター獲得数ランキング

    前回に引き続きGitHubを探っていきます。 前回の記事で全リポジトリのスター獲得数ランキングを出しただけでは Pythonのリポジトリは10/100件でした。 ちょっと少ないので開発言語をPythonに絞ってランキングを出してみます。