タグ: プログラミング

自分の頭の中にしかないアイデアに形を与えられたら素敵だとは思いませんか?
PCと自分の時間だけでそれができる技術です。


  • GitHubで検索できる言語一覧

    GitHubで検索できる言語一覧

    マイナー言語も含めGitHubにはどんな言語が保存されているのか? よろしければご参考まで。 多いなぁ。。。


  • C#ユーザー必見!開発言語C#の人気リポジトリランキング

    今回はC#のリポジトリについてランキングを出してみます。 全期間を対象にしています。


  • Pythonユーザー必見!!GitHubのPythonリポジトリ スター獲得数ランキング

    前回に引き続きGitHubを探っていきます。 前回の記事で全リポジトリのスター獲得数ランキングを出しただけでは Pythonのリポジトリは10/100件でした。 ちょっと少ないので開発言語をPythonに絞ってランキングを出してみます。


  • GitHubスター獲得数ランキング(全期間・全言語対象)

    ブログの自動化を目的に作成したGitHubサーベイですが、 毎月1000円程度のコストがかかっていたことと アクセス数が月に100件無い程度だったので泣く泣く削除しました。 ただ、人気のリポジトリが探しにくいんですよね。 通勤中に順番に眺めていくのが結構楽しかったのですが、 今それができないので暫定復活させます。


  • クラスとは何か

    オブジェクト指向の概念であるクラス。 クラスとは何かと聞かれると最近の答えの流行りは設計図のようですね。 僕はあまりしっくり来ません。 設計図はクラス図のことで、UMLやSysMLの図の中の一つです。 少し大きめのソフトウェアを作る時、僕はクラス図を書いてクラス設計をします。 クラスが設計図ならクラス設計は設計図設計になってしまいます。 何かがおかしい。 僕はC言語からプログラマーの世界へ入ってるので、 オブジェクト指向否定派の一人でした。 オブジェクト指向の嬉しさが全くわからず調べてみても自動車やら動物やらの例ばかり。 で、何が嬉しいの?が全くわからない。 抽象化、多様性、ポリモーフィズム、カプセル化・・・だから何? そんな僕がクラスの嬉しさについて少し語ってみようかと思います。 クラスの嬉しさは「再利用」と考えるのが良いのではないかと僕は考えます。


  • Python(データサイエンス系)プログラマー速攻入門

    Python,パイソン,ぱいそん。 近年、Pythonが人気ですよね。 Web開発であればJavaScriptやTypeScript。 Microsoft系であれば.NET C#や.NET VB。 組込や速度重視の本気のライブラリ開発ならC言語やC++。 統計ならR言語。 なぜ、Pythonなのか?統計パッケージはR言語の方が充実です。 Webやネイティブアプリ開発であればそれぞれ適した言語があります。 おそらくPythonの人気の理由は圧倒的に充実している機械学習への期待値でしょう。 まだまだ未開拓の領域ですので一攫千金あるかもしれませんね。 では、Python(データサイエンス系)入門編です。 元気よく取り組んでまいりましょう。


  • Jupyter Notebookの使い方 – Pythonでデータ分析入門

    Pythonでデータ分析するにはとJupyter Notebookが楽です。 理由はデータ分析用のAnacondaをインストールすれば Python環境も出来上がるしJupyter Notebookもついてくるからです。 今回はJupyter Notebookの使い方を簡単にご説明します。


  • Visual Studioでインストーラを作成する

    僕は普段実行ファイルを配布するだけなので滅多にインストーラを作りません。 たまにしか作らないのですぐに作り方を忘れてしまいます。 今回はインストーラの作り方です。


  • WPF速攻入門

    C#のフォームアプリ開発を覚えた人はWPFに挑戦してみましょう。 正式名称はWindows Presentation Foundation。 WPFで調べてみると相変わらず否定的な記事が出ますね。 ライバルが減ってくれるので助かります。 ま、使い込んでみないとその良さはわかりません。 今回も元気よく行きましょう。


  • バージョン管理(Git)速攻入門

    ちょっと毛色が異なりますが、 バージョン管理ツールはプログラマーに必須です。 ソフトウェア開発というのは基本複数人で開発するため、 バージョン管理が大変です。 基本的にはTFS,CSV,SVN,GITなどのツールを使ってバージョン管理を行います。 ここではGitについて取り扱っていきます。