WordPress(AWS+Bitnami) – MySQLにA5M2でつないでみる

簡単な内容ですが、少しハマりましたので残しておきます。

概要

  • rootのパスワードを調べる
  • rootでログインする
  • お気に入りのツールで外部から直接ログインしてみる

詳細手順

rootのパスワードを調べる

WordPress(bitnami) – MySQLのパスワード調べ方を参照

rootでログインする

以下のコマンドを打つとパスワードを聞かれますので、パスワードを入力します。

mysql -u root -p

こんな感じになればログイン成功

Welcome to the MySQL monitor.  Commands end with ; or \g.
Your MySQL connection id is 9
Server version: 8.0.20 MySQL Community Server - GPL

Copyright (c) 2000, 2020, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.

Oracle is a registered trademark of Oracle Corporation and/or its
affiliates. Other names may be trademarks of their respective
owners.

Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the current input statement.

mysql>

お気に入りのツールで外部から直接ログインしてみる

接続設定を行います。
今回、僕が使用するのはA5M2です。
本質とはずれるのでさらっとの説明にとどめておきます。

SSHの設定

  • SSH2ホスト名:IPアドレスもしくはドメインを設定します
  • ユーザーID:bitnami
  • 秘密鍵ファイル:秘密鍵のファイル(.pem)パス

wordpress-mysql-a5m2-ssh

データベースの基本設定

  • ホスト名:localhost
  • ユーザーID:root
  • パスワード:先程調べたパスワード

wordpress-mysql-a5m2-basic

テスト接続をしてつながればOK

まとめ

何でもないことなのですが、意外とrootのパスワードの情報が出てこなくて困りました。

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。