AWS + Bitnami + WordPressでサービスの再起動

今回はbitnami + WordPressで使用しているサービスの再起動方法についてです。
組み合わせが多くなると情報が少なくなります。
BitnamiでWordpressを立ち上げている人ってあまりいないんですかね。

手順

TeraTermなどで端末につなぐ。
わからない方はWordPress(AWS+Bitnami) – TeraTermで接続をご参照ください。

一括で再起動する

以下のコマンドを打つ

sudo /opt/bitnami/ctlscript.sh restart

結果はこんな感じ

Syntax OK
/opt/bitnami/apache2/scripts/ctl.sh : httpd stopped
/opt/bitnami/php/scripts/ctl.sh : php-fpm stopped
/opt/bitnami/mysql/scripts/ctl.sh : mysql stopped
/opt/bitnami/mysql/scripts/ctl.sh : mysql  started at port 3306
/opt/bitnami/php/scripts/ctl.sh : php-fpm started
Syntax OK
/opt/bitnami/apache2/scripts/ctl.sh : httpd started at port 80

個別に再起動する

httpd(apache)の再起動

コマンド

sudo /opt/bitnami/ctlscript.sh restart apache

結果

Unmonitored apache
Syntax OK
/opt/bitnami/apache2/scripts/ctl.sh : httpd stopped
Syntax OK
/opt/bitnami/apache2/scripts/ctl.sh : httpd started at port 80
Monitored apache

php-fpmの再起動

コマンド

sudo /opt/bitnami/ctlscript.sh restart php-fpm

結果

Unmonitored php-fpm
/opt/bitnami/php/scripts/ctl.sh : php-fpm stopped
/opt/bitnami/php/scripts/ctl.sh : php-fpm started
Monitored php-fpm

mysqlの再起動

コマンド

sudo /opt/bitnami/ctlscript.sh restart mysql

結果

Unmonitored php-fpm
/opt/bitnami/php/scripts/ctl.sh : php-fpm stopped
/opt/bitnami/php/scripts/ctl.sh : php-fpm started
Monitored php-fpm

まとめ

案外検索でヒットしないんですよね。

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。