KUSANAGI + WordPressは本当に速いのか?

KUSANAGIは本当に速いのか?

AWSのマーケットプレイスを見ていたら気になるものを見つけました。

KUSANAGI

調べてみたら高速で動くワードプレス環境とあるじゃないですか。
もしや費用増無しでスーパースピードを手に入れることができるのでは?
という安易な発想から試してみることにしました。

個人の一日200アクセスあるか無いか程度のブログで効果はあるのか?
BitnamiとKUSANAGIのイメージでスピード検証してみます。

結論から申し上げますと変わりませんでした。
ま、僕が環境ケチり過ぎということですよ。きっとね。

詳細が気になる方は些末な内容ですがお付き合いいただければ幸いです。

Bitnami + WordPressでコマンド自動実行の登録の仕方

僕はAWS EC2を使用してBitnami + WordPressを立ち上げています。
今回はサービスの再起動を自動でさせるにはどうすればよいかです。
といっても、通常のLinux系OSの操作方法と変わりません。

Bitnami + WordPressの環境にAnacondaをインストールする

普通のUbuntuにインストールするのと変わりませんが、
ニッチなところを狙っていきます。
僕はAWS + EC2でBitnamiイメージを使ってWordpressを立ち上げています。
僕と同じ環境でAnacondaをインストールしたい場合の手順についてご説明します。

Bitnami + WordPressでRESTのJSON Basic認証が突然機能しなくなったお話

順調にWordpressのRESTで遊んでいたのですが、
突然、認証が通らなくなりRESTでの記事が投稿できなくなりました。
何度やっても401のBad Requestが返ってきます。

全く同じユーザー名にパスワード、全く同じプログラムなのに

Sorry, you are not allowed to create posts as this user

と、突然知らない人扱い。かなりトラウマを植え付けられました。
原因を説明した後に、どうやって解消したかについてご説明します。

WordPress REST APIを使用して記事を投稿する

今回はWordpressのREST APIを用いて記事を投稿する方法についてご説明します。
BitnamiのWordpressでは情報が少なくてハマりました。

ユーザー名とパスワードを使用する認証を使用しますのでセキュリティは脆弱です。
とはいえ、簡単にREST APIを試してみたい時などは楽な方法で試したいものです。
ということで、今回はJSON BASIC認証を使ってRESTで記事を投稿します。

ブログの自動化 – WordPressでのメディアの登録のされ方

前回の記事の続き

ブログの自動化にあたり事前にいくつか調べておきます。

※この記事を書き始めた時は、直接接続でデータベースに書き込もうと考えていました。
途中でリファレンスを見つけAPIが用意されていることを知ったのでRESTを使用する方に方針を変更します。

WordPressでデバッグログの出力を停止させる

今回はWordpressのデバッグログの停止方法について記載します。
おそらく過去の僕は何かを調べるために有効にしたのでしょう。
全く記憶にありません。

きっとログがたまるのを待つ間に綺麗さっぱり忘れたのだと思います。
Wrordpressのサイトヘルス画面で怒られてたので気づきました。
デフォルトはOFFになっているので、ほとんどの人にはどうでも良い話です。
今日はそんな記事です。

WordPress(AWS+Bitnami) – PowerShellでファイルを一括反映

今回はPowerShellを使ってWordpressの移行に必要なディレクトリの置き換えをやってみます。サーバーの移行などで新しいWordpressに反映することを想定しています。

[WordPress(AWS+Bitnami) – PowerShellでファイルを一括保存]で保存した以下の3つのディレクトリが対象です。

htdocs/wp-contentの下にある以下のフォルダです。

  • plugins
  • uploads
  • themes

WordPress(AWS+Bitnami) – OSのユーザーアカウントの調べ方

最初にハマった内容です。
AWSのマーケットプレイスからBitnamiを使用してAWSを立ち上げるとSSHでOSに接続するためのユーザーアカウントがわかりません。本家のサイト見てもあまり判然としません。
今回はその調べ方についてご説明します。