Twitterからアカウントロックを食らった

アカウントロックを食らいました。う~ん。

いやぁ・・・TwitterAPI使って1分ごとにフォローしていったのですけどね。
56人目のフォローで怒られました。

ちゃんとルールを守ったつもりですが何か逆鱗に触れたようです。
今一度、TwitterAPIのルールをしっかり読み込んでみます。

全体を見たい方はこちら → 隠れフォロバさんを探せ!!–ツイッターフォロワー獲得プロジェクト

どういう状態になったか

アプリ内でこんなエラーがでました。

 'To protect our users from spam and other malicious activity, 
 this account is temporarily locked. 
 Please log in to https://twitter.com to unlock your account.'

我々のユーザーをスパムや悪意のある動きから守るためロックするとのこと。
悪意と取られてしまいました。

人に迷惑をかけるのは僕の本意ではないのでちょっと落ち込んでいます。
その後、メールで通知がきてこんな感じ。

乗っ取られていますって・・・。
一時ロックだったので携帯番号で認証しなおせば簡単に解除してくれました。

Twitter Rate Limit

では、本題ですが公式の制限を見て行きます。

公式に掲載されている制限

今回は、フォローの自動化ですのでPOST endpointを使用しています。
以下でいうとfriendships/createがフォローの作成にあたります。


https://developer.twitter.com/ja/docs/basics/rate-limits

僕のしょぼい英語力で読むと24hourで400回と読み取れるのですけどね。
56人でロックというのは少々厳しすぎやしないですか?

Please note - The 300 per 3 hours is with the POST statuses/update and POST statuses/retweet/:id endpoints is a combined limit. 
You can only post 300 Tweets or Retweets during a 3 hour period. 

For example, if your Twitter app makes 200 requests to the POST statuses/update endpoint within a three hour period, 
your app will only be able to make 100 requests to the POST statuses/retweet/:id endpoint during that period. 

さらに3hで300回までのPOSTの制限があります。
僕は今回フォローしていくためのPOSTしか実行していません。
特に違反はしていないと思います。

個別の制限

データ取得にも制限があります。
15分間隔で15回まで同じAPIが叩けます。
フォローする対象を探すため人様のフォローしている人一覧を取得しているのですが、
1分に1回ずつ実行しているので特に問題ありません。

'''
"friendships": {
"/friendships/list": {
"limit": 15,
"remaining": 15,
"reset": 1634936498
},
'''

ヘルプセンターの内容

この内容についてはTwitter Developerの内容と同じです。

フォローするアカウントの総数としての制限はありませんが、フォローするペースによって制限がかかります。
すべてのTwitterアカウントは1日に最大400アカウントまでフォローできます。認証済みTwitterアカウントは1日に最大1,000アカウントまでフォローできます。
1日単位のリミットに加えて、フォロー数が一定の数に達した時点で特定のフォロー率が適用されます。
すべてのアカウントは、最大5,000アカウントまでフォローできます。最大数に達すると、そのアカウントのフォロワー数が増えるまで、それ以上のアカウントをフォローすることができなくなる場合があります。
この数はアカウント毎に異なり、アカウント固有のフォロワー対フォロー数の比率に基づいて自動計算されます。

こちらに引っかかったのかもしれません。

フォロー行為に適用されるその他のルールはありますか?

はい。Twitterルールでは攻撃的なフォローを禁止しており、これらのルールに違反した場合、アカウントが凍結される場合があります。禁止事項の具体例を以下に挙げます。

「フォローチャーン」– 自身のフォロワー数を増やす目的で、多数のアカウントをフォローした後でフォロー解除すること
無差別フォロー – 自動化された手段などにより、短期間に多数の無関係なアカウントをフォローまたはフォロー解除すること
別のアカウントのフォロワーを(特に自動化によって)複製すること
フォロワーの増加をうたう、サードパーティーのサービスやアプリを利用するか、利用を助長すること

Twitterのフォローについて引用

実はフォロー返してくれない人のフォローを一気に外しました。
むしろ検証しづらくなるので外さない方が良いのですが、つい。。。ね。
ただ、これについては制限の内容が違います。
アカウントロックをかけられるのではなく、3日間のフォローといいねに制限がかかります。
フォローしても外され、いいねを押しても解除されます。

アカウントロックくらった後に、
解除申請して解除されたその勢いで一気にフォローを外していったら
3日間の制限をくらいました。

こちらのアカウントは、一時的に機能が制限されています。

問題の詳細
ご利用のアカウントはTwitterのスパムポリシーに違反している可能性があります。
フォロー、いいね、リツイートが一定期間制限されます。
3日と0時間

数時間にフォロー1人。いいね2人しかできません。

まとめ

何かもうどうでも良い気分です。

Twitterからアカウントロックを食らった

おわり

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。