Visual Studio Community 2019のインストール

プログラマー速攻入門関連の記事です。
全体を見たい方はこちらへどうぞ。

ここではVisual Studio Community 2019で
C#のデスクトップアプリ開発のための環境構築をご説明します。

ざっくり手順

  • Visual Studioをダウンロード
  • Visual Studioのインストール
  • ライセンス登録

詳細手順

Visual Studio をダウンロード

ダウンロード先:
Visual Studio Community - MicrosoftのHP

Visual Studioのインストール

exeファイルを起動する

このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?
はい

続行

しばし待つ

.NETデスクトップ開発にチェックを入れてインストール
※C#でデスクトップアプリを開発する場合。後から変更することも可能です。

しばし待つ(ここが一番長い)

長い・・・

起動

ライセンス登録

作成してくださいを選択

メールアドレスを入力(Gmailアドレスとかがおススメ)

パスワードを設定します

メールアドレスに送られてくるコードを入力して次へ

操作してみる

完了

ご自由にどうぞ。僕は「いいえ」を選択。

Visual Studioに戻ってサインインしろとのこと

サインイン

メールアドレスを入力して次へ

パスワードを入力して次へ

しばし待つ

好みの色を選んでVisual Studioの開始

しばし待つ

完了

これで開発環境が整いました。お疲れ様でした。

注意点

ライセンスを読んでご使用ください。

https://visualstudio.microsoft.com/ja/license-terms/mlt031819/

個人ライセンス。
お客様は、販売またはその他の目的でお客様独自のアプリケーションを開発している個人である場合、
本ソフトウェアを使用して、当該アプリケーションを開発およびテストすることができます。

個人で楽しむ分には良さそうです。
ただ、販売を目的とした企業で使用する場合はProfessionalを買った方がよさそうです。

まとめ

これがタダなのですから驚きです。
ちなみにこの世からVisual Studioが無くなれば、
大半のプログラマーが失業します。

信じるか信じないかはあなた次第です。

Visual Studio Community 2019のインストール

おわり

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。