ブログを書く際にとりあえず覚えておきたいショートカット10選(VSCode)

プログラミングでもブログでもマウスとキーボードの手の往復が微妙にストレスなんですよね。
とはいえ、なかなかショートカットが覚えられずマウスも使いまくり。
今回はちょこっとだけショートカット覚えて快適にしようという趣旨です。

では、早速。

とりあえず覚えておきたいショートカット10

まず以下のことを覚えれば、テキストオンリーのブログはキーボードだけで書けると思います。

  1. VSCodeの起動方法
  2. 新しいファイルを作成する
  3. ファイルの名前を付けて保存
  4. ワークスペースのツリーにフォーカスを移動する
  5. ファイル名を変更する
  6. エディタにフォーカスを移動する
  7. エディタのタブ切り替え
  8. 同じ文字列を一度に選択
  9. マークダウンのプレビュー表示
  10. エディタで次(前)のタブへ移動

1. VSCodeの起動方法

まずはVSCodeを起動するところから。

  • Windowsキー + S
  • VSCodeと入力

2. 新しいファイルを作成する

新しいファイルを作ります。

  • Ctrl + N

3. ファイルの名前を付けて保存

ファイル名を決めて保存します。(名前が既にある場合は上書き保存)

  • Ctrl + S

4. ワークスペースのツリーにフォーカスを移動する

ペイン(pane:「枠」や「区画」)の移動が大抵マウスを使わせる

  • Ctrl + 0

5. ファイル名を変更する

ファイル名をダイレクトに変更するショートカット見つからず

  • Ctrl + 0
  • 該当のファイルに移動
  • F2

6. エディタにフォーカスを移動する

同じくペインの移動

  • Ctrl + 1

7. エディタのタブ切り替え

VisualStudio等でも多用するショートカット。

  • Ctrl + Tab
  • Ctrl + Shift + Tab

8. 同じ文字列を一度に選択

これは結構うれしい。一度に文言を修正できます。

  • Ctrl + L

9. マークダウンのプレビュー表示

プレビュー表示は必須。

  • Ctrl + K, V ( ← Ctrlボタンを話してVを押す)

10. エディタで次(前)のタブへ移動

エクセルのシート移動と同じショートカットです。

  • Ctrl + PageUP(前のタブへ)
  • Ctrl + PageDown(次のタブへ)

余談

ちなみに、Ctrl + K, Ctrl + S
で、キーボードのショートカット一覧を見る事ができます。

まとめ

ちょっと前向きにショートカットを覚えていこうかと思います。

おわり

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。