隠れフォロバさんを探せ⑬ – 総括

隠れフォロバさんを探せ⑬ – 総括

昨年10月22日から始めたツイッターのフォロバさんを探せプロジェクト。
紆余曲折ありましたがアプリも出来上がりましたしフォロバ率についても結論が出ました。
今回わかったことを以って本プロジェクトを終了としたいと思います。

検証してきた内容を読みたい方はこちらへどうぞ
隠れフォロバさんを探せ!! – ツイッターフォロワー獲得プロジェクト

概要

フォロワーが欲しい。
そう考える人も多いのではないでしょうか。
フォロワーの増やし方を提案する記事はたくさんありますが
フォロワーを増やすのは非常に困難です。

今回の調査によるとフォロワー数1000人を超える割合は約20.8%、10000人を超える人の割合は1.7%。
フォロワー数の中央値は209人と中々狭き門であることがわかります。

そこで僕はフォローされたらフォローを返すという心理を利用した
フォロバさんを探せ手法をご提案します。
誰でも1000人のフォロワーを目指せます。

検証条件

  • 自己紹介文にプログラミング,プログラマー,ソフトウェアのいずれかが含まれている人をランダムにフォローする
  • 最終ツイート日から32日以上経過している人はフォローしない
  • フォローの頻度は15分に一回
  • フォローした件数は1365件

検証結果

今回のフォロバさんを探せ手法でわかったことを以下に述べます。

  1. フォロバ率(フォローしたらフォローを返してくれる率)は約18%
  2. フォロバさんのフォロー解除率は約0.4%
  3. フォロバさんの約86%が1日以内にフォローを返してくれる
  4. フォロバさんの約91%が2日以内にフォローを返してくれる
  5. FF比1以下に比べFF比1以上のユーザーのフォロバ率は高い(12.2%:25.6%)
  6. フォロバさんの中で1時間以内に返してくれる人約13.7%
  7. フォロバさんの中で2時間以内に返してくれる人約26.2%

※FF比=フォロー数/フォロワー数

使用したツール

  • Twapi – GitHub
    • 自動フォローに使用
  • Python Version 3.8.8
    • データ分析に使用

検証

まとめ

ランダムでフォローすれば5人に1人がフォロバさんになってくれます。
5500人ほどフォローすればフォロワー1000人達成です。
毎日100人ずつ程度フォローしていけば、
2カ月足らずでフォロワー1000人達成できますね。

フォロバ100%さんを無作為にフォローするよりは
自分の趣味に近い人と相互フォローできるかと思います。

もしよろしければTwapiをお試しください。

番外編 → Twapiの使い方 – ツイッターフォローの自動化編

隠れフォロバさんを探せ⑬ – 総括

おわり

C# DXの設計書 Git GitHub GitHubサーベイ MovingWordpress Python Twapi Visual Studio VSCode Wordpress WPF ソフトウェア開発実演 ツール データサイエンス フォロワーを増やしたい ブログ収益化 ブログ記事整理プロジェクト プログラマーとは プログラミング ワードプレスの引っ越し 僕が会社をやめた理由


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。