【Python開発環境】PyScripterのインストールと使い方

【Python開発環境】PyScripterのインストールと使い方

ここまでVisual Studio 2022, PyCharmのPython開発環境を試してきました。
今回はPyScripterを試してみます。

PyScripterについてはリリースが去年の21年5月で止まっているのであまりおススメしません。

※ここにある画像は自由にご使用いただいて構いません。

PyScripterのインストール

Pythonのインストールは予めお願いします。

【Pythonの開発環境】Pythonのインストール

ダウンロード

ダウンロード元
https://sourceforge.net/projects/pyscripter/

しばし待つ

インストール

実行ファイルの起動

はい

日本語

次へ

次へ

お好みでチェックを付ける
次へ

インストール

しばし待つ

次へ

完了

アクセスを許可する

起動しました。

使い方

以下の処理をまず書いておいてください。

class SampleClass:

    def print_test(self, msg):
        print(msg)

def main():

    tmp = SampleClass()
    tmp.print_test("こんにちは世界")

if __name__ == '__main__':
    main()

ブレークポイントとデバッグ

〇のアイコンもしくはF5

赤い●がつきます

虫のアイコンもしくはF9

インテリセンス

tmp.と打ち込みます。
.を打ち込んだタイミングで出る時と出ない時があります。
出ない場合はCtrl+Space

まとめ

個人的には見た目が好きです。
Visual Studio 2022 CommunityやPyCharmと比べて一番動作が軽い。
しかしながらファイルエクスプローラ周りがちょっと使いづらく
僕個人としては僅差でPyCharmに軍配が上がります。

色々試してみてください。

【Pythonの開発環境】PyScripterのインストールと使い方

おわり

AIアート C# DXの設計書 Git GitHub GitHubサーベイ MovingWordpress Python stablediffusion Twapi Visual Studio VSCode Wordpress WPF ソフトウェア開発実演 ツール データサイエンス フォロワーを増やしたい ブログ収益化 ブログ記事整理プロジェクト プログラマーとは プログラミング プロジェクトマネジメント ワードプレスの引っ越し 僕が会社をやめた理由


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。