「そもそも会議」で死亡フラグ

「XXXが終わったら〇〇をするんだ・・・。」とか
「XXXになったらXXXでできること全部やりたい。」とか言うキャラクターがいたらまず死にます。
死亡フラグです。

僕らはなぜ、何かをやりたいと言うと死ぬと思い込んでいるのでしょうか?
やりたいことを口にすることすら許されない文化。


我が国では何かやりたいことを言った人が生贄になります。
生贄案を肯定することも同様です。

その案とても良いと思います。

XXXさんがおっしゃるとおり〇〇は・・・
XXXさん一押しの件ですが・・・
変な枕詞の発言が次から次へと飛び出します。

ただ肯定しただけなのに、何故か責任重大です。
で、うまく行かなかったら嫌な感じで教えてくれます。

XXXさんが絶賛されてた〇〇の件ですが、
うまく行かなかったみたいですよ。


褒めるのは危険ですが、否定することは良いみたいですね。
もちろん否定しても代案を出してはいけません。

そもそも、XXXがあるからできないんじゃないか?
そもそも、XXXについては考えたのか?
そもそも、それだけでホントに良いのか?
そもそも、それはホントにあるべき姿なのか?
そもそも、金額は?類似例は?効果は?リスクは?
次までに〇〇君(肯定した人)に協力してもらって調べておくように。

宿題が増えます。

近年、技術の進歩により開発工数が極端に短くなっています。
「そもそも」会議で数年かけてリスク洗い出すよりも
「こんなん作っちゃいました。適当に評価してください。」の方が
僕の環境では圧倒的に速いことが分かっています。
前者は数年、後者は1カ月。

誰かに動いてもらわないといけない仕事は大変ですね。
「そもそも会議」を数年かけてやるしかありません。
この辺うまく立ち回らないと愚痴だらけの人生です。
僕は愚痴だらけです。


日本においてはマンガでも現実でもやりたいことを言うと死にます。
マンガではホントに死んでしまいますが、仕事は会議で圧死させられます。
新しいことをしようとしたり何かを変えようとすると否定。
誰が前向きに新しいことに取り組むのでしょうね。

必要なことだと思っている。ありがたいご指導を頂いた。

みなさん、ホント大人ですね。
やりたいことを我慢するのが大人です。

もう嫌だっ!!
こんな殺人鬼だらけの会議なんかに参加してられるかっ!!
僕は一人で勝手にやらせてもらうぞっ!!

「そもそも会議」で死亡フラグ

おわり

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。