タグ: Wordpress

僕が好きなソフトウェアの一つ。
元締めのいるSNSとは違い個人ブログはこれからもずっと残り続けると思います。
その中でワードプレスはトップを独走中ですから学んでおいて損はない。


  • AMP対応したブログで人気記事ランキングを出したい | 画像40枚【ワードプレス】

    AMP対応したブログで人気記事ランキングを出したい | 画像40枚【ワードプレス】

    人気記事を出すために、プラグインのWordPress Popular Postsを使用しているワードプレスユーザーは多いと思います。 しかし、AMP対応するとWordPress Popular Postsは使えないっぽいのです。 更にブロックテーマを採用していると人気記事ランキングを出す難易度はベリーハード


  • スマホでGoogle Adsenseが表示されない問題 | ワードプレス【解決済み】

    前々から通勤中に見る当ブログは妙にスッキリしてる気がしていたのです。 スマホで広告が全く表示されていないことに今更気づきました。 どうやら僕は丸2年広告なしで放置していた模様。


  • クラシックテーマからブロックテーマ(Gutenberg)の切り替え時の注意点【ワードプレス】

    これまで僕はクラシックテーマでワードプレスを運用してきましたが、 今回Twenty Twenty-Twoの登場で一念発起。 ブロックテーマへの移行を断行しました。 その際の注意点について残しておこうと思います。 切り替え時間の目安などにお使いいただければと思います。


  • Twenty Twenty-Two(Gutenberg)の標準ブロック一覧【ワードプレス】

    ワードプレスはプラグインを入れることで便利になります。 しかしたまに初期状態(標準)ってどうだっけ?となります。 そんな時ようにワードプレスのTwenty Twenty-Twoのブロックの初期状態の画像を残しておきます。


  • Twenty Twenty-Two(標準ブロックテーマ)の使い方と考え方【ワードプレス】

    すごいですね。ワードプレスさん。 ブロックテーマにちょっと感動しました。 今回はTwenty Twenty-Twoを用いて ブロックテーマの魅力と使い方について書いていきます。 ご興味があればどうぞ。


  • KUSANAGI + WordPressは本当に速いのか?

    KUSANAGIは本当に速いのか? AWSのマーケットプレイスを見ていたら、 ふと気になるものがあって試してみました。 **KUSANAGI** 調べてみたら高速で動くワードプレス環境とあるじゃないですか。 高速の意味をはき違えてるのかもしれませんが、 個人の一日200アクセスあるか無いか程度のブログで効果はあるのか? BitnamiとKUSANAGIのイメージでスピード検証してみます。 結論から申し上げますと変わりませんでした。 詳細が気になる方は些末な内容ですがお付き合いいただければ幸いです。


  • パーマリンクにカテゴリを絶対に入れてはいけない理由(WordPress)

    先に結論だけ言っておきます。 ワードプレスなどでブログを書かれている方、 パーマリンクにカテゴリを入れては絶対にいけません。 何があったか聞いてください。


  • 記事投稿時の画像の差し替えが面倒(WordPress, VSCode, マークダウン)

    VSCodeを使ってMarkdown形式でブログを書いているのですが、 どうしても画像周りが面倒くさい。 VSCode上では拡張機能Paste Imageのおかげで画像はコピペです。 しかし、WordPressに登録する時面倒なのです。 自動で作られるファイル名は年月日時分秒.pngで微妙ですし、 登録の際にファイル名を変更していく必要があります。 WordPress上に登録したら http(s)://(サイトドメイン)/wp-content/uploads/年/月/の配下にファイルが配置されるので いちいちパスを差し替えていかないとダメです。 もうそれがイヤでイヤで・・・。 画像を一切入れないというのも一つの策ですがそれはそれで負けた気になる。 今日こそ何とかします。


  • ブログ執筆環境を整える(WordPress, VSCode, マークダウン, PasteImage)

    全記事を読みたい場合はこちら → [ブログ執筆環境改善プロジェクト](https://www.premium-tsubu-hero.net/wordpress-vscode-blogenv-menu/) 僕は文章を書くのはたぶん好きですが、 記事を書く以外が色々面倒くさくて嫌になります。 今回はブログの執筆環境を整えていくことにします。


  • WordPressプラグイン – Site Kit by Googleの設定

    GoogleさんからSite Kitを設定しろと言われました。 試しに設定してみます。 今回はSite Kitの設定方法です。