ブログ記事の整理プロジェクト – WordPressのバックアップ

ブログ記事の整理プロジェクト続編です。
最初から読みたい変わり者はコチラへどうぞ → ブログ記事の整理プロジェクト

ブログ記事の整理を行うにあたり、まずバックアップを取っていきます。

バックアップの取り方は色々ありますが、
今回は以前僕が作ったバッチを使ってバックアップを取っていきます。

※環境はAWSのBitnamiを使用しています。

Bitnami + WordPressでRESTのJSON Basic認証が突然機能しなくなったお話

順調にWordpressのRESTで遊んでいたのですが、
突然、認証が通らなくなりRESTでの記事が投稿できなくなりました。
何度やっても401のBad Requestが返ってきます。

全く同じユーザー名にパスワード、全く同じプログラムなのに

Sorry, you are not allowed to create posts as this user

と、突然知らない人扱い。かなりトラウマを植え付けられました。
原因を説明した後に、どうやって解消したかについてご説明します。

WordPress REST APIを使用して記事を投稿する

今回はWordpressのREST APIを用いて記事を投稿する方法についてご説明します。
BitnamiのWordpressでは情報が少なくてハマりました。

ユーザー名とパスワードを使用する認証を使用しますのでセキュリティは脆弱です。
とはいえ、簡単にREST APIを試してみたい時などは楽な方法で試したいものです。
ということで、今回はJSON BASIC認証を使ってRESTで記事を投稿します。

ブログの自動化 – WordPressでのメディアの登録のされ方

前回の記事の続き

ブログの自動化にあたり事前にいくつか調べておきます。

※この記事を書き始めた時は、直接接続でデータベースに書き込もうと考えていました。
途中でリファレンスを見つけAPIが用意されていることを知ったのでRESTを使用する方に方針を変更します。

WordPressでデバッグログの出力を停止させる

今回はWordpressのデバッグログの停止方法について記載します。
おそらく過去の僕は何かを調べるために有効にしたのでしょう。
全く記憶にありません。

きっとログがたまるのを待つ間に綺麗さっぱり忘れたのだと思います。
Wrordpressのサイトヘルス画面で怒られてたので気づきました。
デフォルトはOFFになっているので、ほとんどの人にはどうでも良い話です。
今日はそんな記事です。

WordPress(AWS+Bitnami) – メールアドレスを承認なしで強制的変更

「wordpress メールアドレス 変更 届かない」とかで調べるとメールアドレス難民がわんさか出てきます。
承認メールを受け取らずメールアドレスを変更する方法をお伝えします。

難民の皆さんはきっとSMTPの設定に問題があるので、この方法で強制的に変更しても何の意味もありません。
アドレス変えたところで、どうせメール送れません。

好奇心に逆らえない向こう見ずのための記事です。

関連記事 - 「WordPressの構築・運用方法」